中国を上手く旅行する

旅行先として中国はかなり

中国はさすがに歴史が長いところが多く、大量に見るべき価値がある場所が多いです。海外旅行の目的としては、自然、人工物、食事などの理由がありますが、そのすべてがあるのが、中国です。歴史がありますから、遺物が多いですし、食事はなんといっても中華料理です。中華料理といっても、かなり地域によって違いますから、そこは注意することです。ちなみにさすがに適当に決めるのではなく、キチンとしたところで食べたほうが良いです。屋台などで食べることも一つの魅力ではありますが、中国は信用できるところで食事をするのがベストです。

絶対に見るべき場所について

何度も中国に行くならばともかく、初めてならば、確実に見るべきところがあります。それが万里の長城です。あまりにも有名な建造物ではありますが、見たほうが良いのは確かです。長大な建造物で、世界遺産としては、最大です。そもそも人類の建造物としても最長であり、最早、これ以上のものは作れない、とまで言われています。そもそも北の騎馬民族から守るための城壁ですから、今後、こうした建造物が作られる可能性がゼロだからです。その為、唯一にして、無二の遺産であり、これは中国にいったときには見に行くべきです。ちなみに色々なところで見れます。長いからです。

ここから宇治に詳しいタビマスターズを探して旅に出よう。